スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ギルマスとなった七音の手記・・・だいしゅきぃぃぃぃ~!!

うちのG面晒されてるとかうけるー

負かされて笑いエモされたから晒すとかもう小学生のやり取りだよね。
書かれた方はまぁ運が悪かった。書いた方はスレ住民とお母さんにでも言いつければまぁ満足する人なんだろうな。
一時期うちのPVP大好きっ子(通称:狂戦士)たちの煽りが問題に取り上げられていましたが,個人的にはなーんの問題にも思わないし,興味もないよね。だから私は笑い続ける。

最近リア充生活を送っているせいか,ネストの活動記録とかこれといったものがないんだよね。なので,今回は私(マセ)のPVPでの立ち回りについてさらっと語りたいと思います。@,各G面子対策についてもチロチロっと誹謗中傷含めて書き殴ります。

漲ってきた。

私のマセのスキル振りはまぁ,なんといいますか・・・

http://dn4.nikeya.jp.net/?h8gmabaefbbbbbafbefbdakllkcbggaabeeecbebedbebbb

独自の道を歩み続けています。

エリアルスラッシュ?斧もってエリアルとか意味わからん。
ローリングアタック?斧もって飛び回るとか意味わからん。
マセだったら大人しく地べた這いつくばって回ってろ^q^

一発いっぱつのスキルを丁寧に当てていかないとスキル不足で打ち負けてしまうので,基本の行動は決まって「見」の体勢です。でも「逃」とは違います。(違うんです!)んなこともあってか,ガンガン突っ込んでくるタイプは少し苦手としています。また,マセの華であるウィンドは状況によって移動用として割り切り,困ったときはとりあえずストンプっていう。。。戦略のくそもないですね。

そんな残念な思考しか出来ないマセが各G面子と戦うときに意識していることを以下にまとめます。参考になるかわかりませんが,自己満足なので気にしないでください。


快音@無口な彼ほど怖いものはないという感じ。
こやつと戦うとどうしてもゴリ押しになってしまいがちだが,
ところどころでのジャンケンで勝ちさえすれば後はずるずる~
マセ対マセの戦いでは,「先にスキルを使った方」が勝つため,
近距離では後々のコンボをあまり意識せず,確実にダウンをとる。
あと,マセはスキルの繋ぎ目がどうしても無防備(弱スパアマ)になるため,
打ち上げられたときはドロップキックで反撃すればおk。
対エレスについては「ウェーブ系は回避する」を意識しながら,密着状態を
維持するように心がける。そのためにエリアルを使っても構わない。
@アクロになるとホント,心が折れる。

羽竜@どの職でもそこそこ強い感じ
好戦的な思考の持ち主であるため,40スキルでも使わない限りまず逃げない。
対パラについてだが,コンボというよりもスキルの繋ぎ方がうまい。でも逃れられない
わけではないので,2~3回戦っていると回避や反撃のタイミングがみえてくる。
対セレについてはもぅフレイムスパークを避けるのは諦めろ^ー^ただでスパークで
怯まないようスキルを空打ちしたり後に飛んでくるフレイムを使ってエリアル也,
とにかく全速前進。相手は死ぬ。
@彼も昔はボッコ要員という位置付けであった(私の中で^q^)

抹茶@女の子大好き,対峙するときは人一倍「読み」を意識する感じ
スタイルは違えど,「見」や「読み」を大事とする私と同じ香りがする。
マクロ?ショートカットキーを多く使うので,野良の動きはまるで参考にならない
戦い方をしてくるなど,私の中では「いやらしい」戦い方をするひとり。
しかし,ダンサー系での戦いについてはテンプレ通りの行動をしてくれるので,
腹パンでも構えていればなんとかなっちゃう。
@サマナーやめてください。ほんと勘弁してください。泣くぞこら


殴り書きとはいえ,少し飽きました。他の面子についてはまた後日・・・

「晒して」いきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ななお 他^q^

Author:ななお 他^q^
この日記はドラゴンネスト・ネルウィン鯖で活動している「いらない子どもたち」の面子がそのときそんときのあーだーこーだでうわーです。過度な期待をしないでください。@ビデオを見るときは,後ろからの視線に気をつけてください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。